小倉アスリートファンサイト
KAFS [kafs.jp]

INDEXINDEX

チャリ・LOTO
ケイリン向上委員会
くらリン日記
北九州競輪選手の愉快な仲間達のブログ
小倉選手紹介
しゅうちゃんの食道楽
小倉けいりん 清掃活動
コンドル


お問合わせ

プライバシーポリシー
INDEX>> TOP >>樫山恭柄選手 結婚おめでとう!
菊地優さん送別会

2008年3月のある日、樫山恭柄選手(92期)の結婚式、結婚披露宴が、北九州市内のホテルで開かれました。
2週間ほど前行なわれた打ち合わせには、樫山選手は競輪場で見る姿とは違い、なんだかオシャレな装いで、奥様となる美香さんと共に現れました。とっても仲良しといった感じです (゜∀゜) (新婚さんだから当たり前と言われたらそれまで(-_-))



勤務中の千原千里さんにも遭遇!
制服姿、とてもお似合いです。

樫山選手と言えば、華やかな金髪と、鋭く光る瞳が特徴的ですが、当日金髪は更に華やかに、瞳は心なしか優しく穏やかになっていました。

まずはホテル自慢の庭園で挙式です。
お父様と入場なさった美香さんは、ディズニーのお姫様のようにきれいです(*´∀`)ノ


 指輪の交換をして キスです。ヒトサマのキスシーンをこんな近くで見ると、年寄りはビックリします(゚△゚;)

披露宴が始まったので、この後は俵裕一郎選手にカメラを預けると、たくさんの写真を撮ってくれました。




集ったのは137名。その内競輪選手が約30人。みんなちょっとデカイからわかりやすいです。
この人たちみんなホストに見える( ´∀`)


始めのご挨拶を、師匠の西山良兼選手が行ないました。必死で練習中。 緊張が伝わってきましたが、温かい祝辞でした。 同期の鷲田幸司選手は、スピーチと称してムーディー勝山になっていました。

内田浩司選手が新婦の友人のスピーチを撮影に行くと、「やだ〜何このオジサン?」と言いたげな視線を浴びせられたとショックを受けていましたが、きっと被害妄想でしょう
( ゚Д゚)・・・たぶん。


競輪選手らしく、ウェディングケーキにはケイリンマンがデコレーション。
そのケーキをファーストバイトという誓いのセレモニーで、一口ずつ食べさせあいました。
因みに、新郎から新婦へは、「しっかりと働いて、一生食べるものに苦労させません。」という意味があります。新婦から新郎へは、「美味しいお料理を一生作り続けます。」という意味があります。
フェミニストが聞いたら怒りそうなセレモニーです。


お二人がお色直しの間には、プロフィールがスクリーンで流れました。




キャンドルサービスでは、ちょっと口では表せない、写真の紹介もはばかられる事が、ゲストの席で行なわれていましたので、割愛させて頂きます ( -_-) さすが競輪選手・・・。

この日、私の個人的なメインイベントは、お互いに宛てたサプライズでした。
まず美香さんからのサプライズは、樫山選手の誕生日を皆さんに祝って頂く事。 バースデーケーキを準備し、皆さんで歌って頂きました。 主賓席の皆さんの歌声が大きかった事に感激しました。
樫山選手からのサプライズは、なんと、皆さんの前で、美香さんへのプロポーズでした!! しかも、当日の日付が入れられたワインをプレゼントしたのですヽ(゚∀゚ )ノ
樫山選手、なんだか照れているけど、こっちが照れるわっヽ(`д´;)/!!

そんなこんなであっという間の3時間。
花嫁の手紙の時間となりました。花嫁の手紙と言えば、涙がつきものですが、樫山選手のその“そっと涙を拭う”行為にも、感激してしまいました。


披露宴お開き後、新郎新婦を後方にまわしての記念撮影が! 私も撮らせていただきました。みんな酔っ払って気持ち良さそうです。

さて、最初にお二人の『プロフィール紹介』があったのですが、その内容を少しご紹介させて頂きます。

(前略)
お二人の出会いは、高校時代の自転車の試合でした。
(中略)
2年間の遠距離恋愛を経て、今年1月11日、1並びの日に入籍をなさいました。
一緒に住み始めて、やっと思い出を増やして行っているところのようですが、思い出のプレゼントは、美香さんは、昨年初めて大きなケンカをした際に、まだ無収入の恭柄さんから贈られた、高級ブランドのバッグです。恭柄さんからは、遠距離の間にたくさん届けられた美香さんからの手紙は、今見直してもニヤニヤしてしまう程素晴らしいものだそうです。
(後略)

紹介の中にあった“高級ブランドのバッグ”とはこちらです (゜∀゜)

いや〜とにかく仲が良く、若くてカワイイお二人の結婚式。 皆さんのあたたか〜い祝福が、とっても気持ちよかったです。
樫山選手、美香さん、いつまでもお幸せに〜。
(C)kokura athelete fansite