小倉アスリートファンサイト
KAFS [kafs.jp]

INDEXINDEX

チャリ・LOTO
ケイリン向上委員会
くらリン日記
北九州競輪選手の愉快な仲間達のブログ
小倉選手紹介
しゅうちゃんの食道楽
小倉けいりん 清掃活動
コンドル


お問合わせ

プライバシーポリシー
INDEX>> TOP >>オークションat第48回競輪祭

翼の休日in海の中道3時間耐久MTB選手権2006

北津留選手の、ある日の休日を覗いてみました。
この日は家族でマウンテンバイクの3時間耐久レースに出場していました。さ、3時間っ!?

翼選手はソロ、ご両親は二人で交替のチーム。
ソロって3時間一人で走り続けるんですよ。
写真は休憩中を過ごすテントを組立てているところです。

発走前、ピースサインまで。余裕ですね。

さて、北津留家の皆さんは、とにかくフレンドリーなので、私も自転車仲間にと誘って下さいますが、運動神経がヒトサマより遥かに欠如している自分が乗るとなるとちょっと…。
しかし、この大会、参加の皆さんの体型は、失礼ながらよもやスポーツマンとは思えない方が多く見られます。お腹がぷよぷよしていたり、今にもポッキリと折れてしまいそうに華奢だったり、かなりの老齢の方がいるかと思えば、小学生?という小さなお子さんがいたり、はたまた寒い中おヘソを出したセクシィな若い女性なんかもいて、自転車競技の裾野の広さを感じさせます。
なら私が入ってもいいのか(゜∀゜;) ・・・無理です。

雨でぬかるんだ走路をみんなが疾走する為、さらにズブズブドロドロ。当然次々と転倒する選手が続出です。「ウギャ!」という声に振り返ると、北津留パパが転倒した瞬間でした。
その後通り過ぎた翼選手も泥まみれ。どうやら山中で転倒したようです。競輪と違い、落車しても痛くないし、レースと違って怒っている人もいないようです。なんて温かいスポーツ!
いや、生活かかっていないから?
ほらね、この人もどろどろ。

ピットに入ってきた選手は、自転車のペダルやタイヤの間に挟まった泥を掻き出しているのですが、みんながみんな、小枝をどこからか拾ってきて使っていました。ウムム

さて、肝心の結果は、翼選手がソロで3位、北津留パパママがチームで2位と、当然のように優秀な成績です。レース後はみんなでお風呂に入り、食事を楽しんだようです。このビールは美味しいでしょうねぇ。いまだに未成年のような気がする翼選手ですが。 強欲にも入浴シーンをお願いしたのですが、本当にそんな写真が送られてきたら、とても載せられなかった事でしょう。おなじみのステキな笑顔をありがとうございます。

そうそう、ここに来て出会う人出会う人から「おめでとう」と声をかけられる翼選手は、STでは初、S級になって二回目の優勝を果たしたばかりなのです!やるなぁ。
(C)kokura athelete fansite