小倉アスリートファンサイト
KAFS [kafs.jp]

INDEXINDEX

チャリ・LOTO
ケイリン向上委員会
くらリン日記
北九州競輪選手の愉快な仲間達のブログ
小倉選手紹介
しゅうちゃんの食道楽
小倉けいりん 清掃活動
コンドル


お問合わせ

プライバシーポリシー
INDEX>> TOP >>とり武ブルドッグ
とり武ブルドッグ

日曜日の朝、早起きをして、ソフトボール大会の応援に行ってきました。北京オリンピックで日本の活躍を見て以来の、にわかソフトボールファンですが、何か(・∀・)?

私のようなシロウトさんにも応援して欲しいのは、新門司・リーグの『とり武ブルドッグ』です。
地元競輪選手が通う焼鳥屋さん『とり武』の常連客で構成されたチームです。
門司の大里高校近くにある『とり武』。ご存知の方も多いでしょう。
『とり武』の大将はこのチームの監督を務めます。そしてマネージャーは大将の奥様。
『とり武ブルドッグ』は、大将が”ブルドッグ”に似ているので、付いたチーム名だとか。



ブルドッグよりやさしそうです( ゚Д゚)

本日の参加選手は

本当はソフトボールよりダーツにはまっているという別所選手。

先輩に毒されず、いつも爽やかな松尾選手。

持ち味は俊足巧打という安藤選手。

いつも仲良し、西村選手と山田選手。まとめてごめんなさい(・∀・;) 

コマメに動いてチームに貢献。田中選手。

写真嫌いなのに、私から追い回されてかわいそうな中井選手。

今日は奥様も応援にかけつけました。最年長片山選手。

遅刻してきたのは片山選手の息子さん。
生着替え中。

だって、監督が「せっかくだから撮りなさい!」って(゚∀゚)


そして、いつも選手がお世話になっているチームメイトの皆さん。いつもありがとうございます。
地域やお子さんの運動会があって、参加者は人数ギリギリです。また、メンバーの中で野球経験者は半分以下。しかしそこは競輪選手。運動神経で経験をカバーできるのだそうです。
真実ならスゴイ。

まずはご挨拶です。あ〜この光景、良く見るわ〜(・∀・) 



遠近感を差し引いても、『とり武』メンバー、でっかいような気が…。


ピッチャーは監督からスカウトされたそうで、国体経験者という噂が聞こえてきました。これは期待できそうです。キャッチャーの田中選手と何やらサインについて打ち合わせ中です。本物っぽいわあ。

ポジション?う〜ん、見えにくいけれど、メンバーは見慣れているのでしょう(゜ω゜=)

さて、応援と言っても野球とソフトボールの違いもあまりわかっていなかったので、



投げたり打ったり、みんなスゴイなぁ(*´∀`)と、単純に感心していると


相手チームの応援をしていたりしました♪〜( ̄ε ̄;)

試合は一回で1点取られたものの、3回で2点を返し、再三のピンチを凌いで、見事勝利!
2回戦に進出です。



最後のご挨拶で、審判さんが、「正面から撮っていいですよ。」と声をかけて下さったので、遠慮なく間に入って撮らせていただきました。相手チームさんに対して、図々しくて失礼な行為ですが、そこは(ちょっと古いけれど)鈍感力。気にしません。しかし写真を見ると相手チームさん、笑顔で応えてくれているではありませんか( ̄□ ̄;)!!
なんていい方々。次回は率先して応援させて頂きます(;´Д`)ノ 

現在Aクラスで活躍しているものの、Bクラスに落ちてもおかしくないレベルとの事で、「勝利を見られるなんて珍しいよ!」とラッキーである事を伝えられました(・∀・;)いいのか?



最後に、ケガ治療中につき、試合に出られず、応援に力を入れる木谷選手です。
「2回戦は強豪チームとだから、絶対負けるよ。」と言うメンバーの声に従って退散すると、木谷選手から『2回戦はよしくん(田中選手)のホームランで一気に3点も取って、それをしっかり守り抜いて快勝!!準決勝に進みました。その準決勝では、エラーでリズムが崩れて4点取られました。その後頑張って2点とるも、追い上げ虚しく敗れてしまいました。』という報告が届きました。
優しい木谷選手。早く試合に出られるといいですね。

『とり武ブルドッグ』では、現在優秀なメンバー募集中です。
一度焼鳥を食べる事を目的に、門司の大里高校近くにある『とり武』に、偵察に行ってみてはいかがでしょう。あくまでも目的は焼鳥で。


(C)kokura athelete fansite