小倉アスリートファンサイト
KAFS [kafs.jp]

INDEXINDEX

チャリ・LOTO
ケイリン向上委員会
くらリン日記
北九州競輪選手の愉快な仲間達のブログ
小倉選手紹介
しゅうちゃんの食道楽
小倉けいりん 清掃活動
コンドル


お問合わせ

プライバシーポリシー
INDEX>> TOP >>中井大介選手 12年ぶり優勝おめでとう
中井大介選手 12年ぶり優勝おめでとう

本来無口な中井選手ですが、優勝を果たした当日は、それはそれは嬉しそうにバンクの中で語っていました。だからきっとにこやかに答えてくれるはず…と思ったら大間違いで、いつもの素っ気ない中井選手に戻っていました。そりゃそうですね。

- まずは12年ぶりの優勝のお気持ちを。

【中井】 もう日にちが経ったからねぇ。次に向かってがんばるだけですよ。失格もあるから配分止まる前にがんばって稼がないとね。

- コース取りの良さや、焦らずにタイミングを待っていたこと、4コーナーを周ってからの伸びの良さなど、レース巧者だと言われていました。

【中井】 コース取りや焦らない事は絶対条件でしょう。新人じゃないんだから。それにいいコースが空いたから伸びただけよ。

- 優勝がしばらく無かったわけですから、辛かったり焦ったりはしませんでしたか?

【中井】 練習も人並みにやって、もちろん人以上にやっているという気持ちもなかったしね。辛かったけれど、あの日に全て発散できました。

- 何があの優勝に繋がったと思われますか?

【中井】 考えて練習するようになった事かな。今までのようにがむしゃらにやっていてもダメだと気付いてから、レースに通用するような練習をするようになったから。 例えば、踏み出しが弱ければ踏み出しの練習、粘りが無ければ粘りを出す練習とか。特別な事はやっていません。

- 優勝後のインタビューでは「努力が実を結んだ」と言っていたような気もしますが…。

【中井】 そうですね(笑)。やはり一人では何も出来ませんよね。努力をするのにも、良い時も悪い時も、周りが盛り上げてくれたからがんばれたんです。

- では今後の目標は?

【中井】 来年はまたS級なので、S級でがんばれるように。少しでも上に上がれるように。失格してもA級に落ちないような点数を取れるようにがんばります。

表に出る事が苦手、恥ずかしいという中井選手にピッタリマークで喋らせてしまいました。ありがとうございました。そして、申し訳ありませんでした。
(C)kokura athelete fansite