小倉アスリートファンサイト
KAFS [kafs.jp]

INDEXINDEX

チャリ・LOTO
ケイリン向上委員会
くらリン日記
北九州競輪選手の愉快な仲間達のブログ
小倉選手紹介
しゅうちゃんの食道楽
小倉けいりん 清掃活動
コンドル


お問合わせ

プライバシーポリシー
INDEX>> TOP >>競輪王2009
競輪王2008

競輪王はご存じの通り、埼玉県 平原康多選手に決定しました。
既に恒例となりましたが、競輪祭前検日には、皆さんからオークション用にプレゼントを頂きます。選手の入り口にスタンバイしているので、残念ながら(?)素通りは出来ないことになっています。選手会の役員さん達は、サインを貰ったり、提供されたプレゼントを管理したりと忙しく働いています。

当然ながら注目選手の一人である平原選手からも頂かないわけがありません。

初日の開会式、皆様へのご挨拶を終えて、関東門に戻ってきた平原選手。こんな所まで追いかけるなんて私くらいでしょう。まるで選手のストーカー。・・・近いけれど違いますから( ̄Д ̄;

強いだけでなくイケメンという評価も高い平原選手には多くの女性ファンもいらっしゃるようです。二日目の『ダイヤモンドレース出場選手紹介』、な〜んか他の選手より歓声が多めだったような気がします。

こちらは幸運にも花束嬢となった女性。因みに、誰がどの選手に渡すかは、本人達の意図と関係なく決まったようです。もしかするとこの方が勝利の女神だったかもしれませんよ。

準決勝終了後、共同インタビューが行われるのですが、そこを待ち伏せし、写真を一枚頂きました。その驚きと笑いたいのを我慢するような表情はなあに?
ストーカーじゃないってば( ̄д ̄) 

決勝戦の発走前、何枚も撮ったのに、平原選手一枚もなかった・・・。
私には予兆とか、直感とかいう現象、力は無いらしいllllll(-_-;)

それなのに待機する関係者の姿はしっかり撮っていたりして。
遊んでいるわけではない。

レース終わりました。

二着三着だった二人。海老根選手「あ〜もったいないことした」ってガックリ肩を落としています。プラスお疲れなのでしょう。

自力勢、プラス中部勢の多いこのレース。九州から一人勝ち上がった坂本選手にどうしても期待してしまいます。
レースは残り2周で、木庭賢也さんイチオシの浅井選手がスパート。そこへ中部勢を分断するように平原選手が3番手を取り、ゴール前で差し切って優勝。後方から捲ってきた海老根選手は惜しくも2着、我らが期待の坂本選手は3着でした。十分の結果だと思うのですが、惜しいだけに悔しいんですよね。

木庭さんからのインタビューの前に、「はあはあ・・・水・・・」と。

でも、バンクに出たら涼しい顔でインタビューに答えます。プロ〜。

私、身長が低いので、スススッとカメラマンさん達の間をくぐり、気がつけばベスポジ確保です。

あ、でも記念ユニフォームにサインをする姿は納めないと!移動移動。あ〜ベスポジを譲るのは惜しい。
このユニフォームはファンの方にプレゼントです。平原選手が抽選しました。


ファンに贈ったものと同じユニフォームを着て、次は表彰式です。裏ではこんなに慌ただしい平原選手が。

続いてはみんなで登場です。


そして例のコレ。刀とカップが贈られます。

いよいよコレですよ。2600万円あったら何が買える?っていうお話です。
平原選手は今年6月の高松宮記念杯に続いてGI2勝目。もうこの舞台にも慣れてきたかもしれませんね。

そしてこのパネルを掲げた瞬間、ドッカ〜〜〜〜ンとキラキラのリボンが飛び出してきました。平原選手が見えな〜い( ̄▽ ̄;) ガガガガビーン

三人並んで、今一度コレです。

この後選手の皆さんからの胴上げが行われたのですが・・・。
あわわわ見えない〜〜〜ド━━━(゚ロ゚;)━━ン!!

坂本選手、関係者から握手攻めです。だって地元期待の若手としてがんばってくれたから。今回で更に全国に名前を売ることが出来た事でしょう。


その後共同インタビューでは、代表質問する記者さんからの問いに真摯に答える平原選手。「本当に信じられない気持ちです。これまで特別の決勝に乗っても着が悪くて、ファンの皆さんに迷惑をかけてきたので。」と、ファンの事を一番に考えて、好感度抜群ですΣ(゚Å゚)

その後はテレビ用の取材もあったりして大忙し。
これから祝勝会などで益々忙しくなりそうですね。

帰り支度を始める坂本選手。
「「獲る」って言っちゃったんで恥ずかしいですね。躊躇しちゃいました。」などと言いつつも、

「走りながらファンの人たちが盛り上がってるな〜って思ったら嬉しくなりました。」という余裕も見られました。これからどんどん強くなるであろう坂本選手を、同期の北津留選手共々応援したいと思う関係者一同なのでした。

(C)kokura athelete fansite