小倉アスリートファンサイト
KAFS [kafs.jp]

INDEXINDEX

チャリ・LOTO
ケイリン向上委員会
くらリン日記
北九州競輪選手の愉快な仲間達のブログ
小倉選手紹介
しゅうちゃんの食道楽
小倉けいりん 清掃活動
コンドル


お問合わせ

プライバシーポリシー
INDEX>> TOP >>鏡開き2011
鏡開き2011


2011年の鏡開き。昨年は遅刻しそうになった私ですが、今年は10分も前に到着。
自分でもビックリです(゚∇゚ ;)雑談する選手に混じって、私も余裕で始まりを待ちます。

始まる直前、「恐れ入りますが、私のカメラでも撮っていただけますか(⌒∇⌒)?」と、神主さんからカメラを渡されました。 お〜っ!!神主さんから頼まれるなんて、コイツは春から縁起が良い
\(*^▽^*)/(?)。任せて下さい!!
そんな私の意気込みなど知らずに、イソイソとバンクに入る神主さん。

神事中、厳かな中で響くシャッター音と、図々しくウロウロする私は鬱陶しかった事でしょう。
皆さんごめんなさい人( ̄ω ̄;)


しかし、私以上に太い神経の持ち主がいました。今年も(!?)神事が始まってから、飛び込んできた選手がいたのです。


誰だ?

飯田裕次選手でした。ヒミツにはしてあげない( ∇)ウフフフフ

あΣ( ̄□ ̄;)!その飯田選手より遅いって、誰?


八谷誠賢選手でしたΣ(゚д゚;) ヌオォ ピースしながらって・・・( ̄Д ̄;)

そうそう、この日はみんなスーツ着用が暗黙の了解。寒くて上着を脱げなくても、靴がスニーカーでも、ちゃんとスーツは着ているわけですよ。


時々普段着の方を見付け・・・


いつも通り、おもいっきり普段着だった私は、同士を見付けた気分||| \( ̄▽ ̄;)/ |||ワーイ
ホッとしたのは言うまでもありません。

この後は選手の食堂でぜんざいと豪華弁当が振る舞われるわけですが、私はこの為に朝食は抜きという気合いの入れようなので、本当に心躍る思いです。

その前に、神事で使われた鯛でも撮っておくか。

この位置から撮ると、巨大魚のようですが


ミカンと対比するとコレくらいです。


鯛も良いわね〜 ̄∇ ̄)ふふふ

開催指導員室に飾るコレ。神主さん、コレにはどんな意味があるんですか?


「熊手は、幸運や金運を「かき集める」という意味を込めて、商売繁盛の縁起物とされています。皆さんの商売である競輪で、安全にレースをされ、商売繁盛となりますように。」と、優しくおっしゃいました。やはり神職に携わる方は、何かが違うわ。(*゚∇゚)キラキラ☆

演技が良さそうだから(?)、帰り支度をする神主さんも撮っておこう。


あれ、みんなで何してんの?


「神事で使ったお米がこぼれちゃった」のだそうです。
そうですか。がんばって。私は先にぜんざいの元へ向かいま〜す♪〜( ̄ε ̄)
ドームを出ると、大粒の雪が降り始めたではありませんか。
ぎゃ〜っ!!なんか嬉しい\( ̄▽ ̄;)/|!!
(移動の多い選手の皆さんにとっては、単に迷惑な天候でしかないようです。)


さあさあ、それでは新年のご挨拶です。司会は藤井克衛選手。

支部長の藤田剣次選手や、施行者、競技会と挨拶が続きますが、やはり、年末の競輪祭の成功と、ミッドナイト競輪についても抱負や施策について、皆さんお話しなさいました。
ミッドナイト競輪、初回は1月14日、1月15日です。

詳しくはコチラをご覧下さい。
http://mnk21.jp/

続いて、2010年度の選手表彰です。
司会はここから日本自転車競技会の井手さん。

最優秀賞は文句なく園田匠選手。
園田選手はこの日レースにより欠席。今年はあのホスト風味の装いが見当たらないと思ったら、仕事中だったのね(^▽^;)
最優秀新人賞は、是永幸寛選手。
優秀賞は小川勇介選手と、内山拓選手。
敢闘賞は片山彰選手。
特別賞は高田誠選手。
受賞理由、表彰風景など、『くらリン日記』の方でご紹介していますので、ご覧下さいね。(と、アクセス数アップの為に誘導してみたりして。)


表彰が行われている間、厨房ではぜんざいの準備が行われ、乾杯と同時に振る舞われる事になっているのです。
因みに、ぜんざいとお汁粉の違いは、地域(関東と関西)の違いに寄る所が大きいとか。その他、粒餡と漉し餡など諸説ありますが、ここはぜんざいでお願いします( ̄∇ ̄)

じゃあみんなお茶を持って!「かんぱ〜い!」・・・の瞬間の小川選手。


若者がぜんざいを運びます。


あ、ブレた人( ̄ω ̄;)

「ほら、こんなにのびるよう〜。」って、野田選手ったら優し〜い(TwT。)


「あふふふふふっっっ<(゚ロ゚;)>熱い!!」って言いながら食べる2人。


この2人、なんだか韓流スターのような”笑顔”じゃありませんこと?


ベテラン選手は写真を拒否する選手が多いので、後ろから近付いてみたら気付かれなかった。


私もいただきま〜す!


お弁当は帰りの電車の中で頂きましたヽ(`▽´)/


最後は万歳三唱で〆られるのが、決まり事。

その後、新役員の紹介がありました。
こちらです。

今年もよろしくお願いいたします。

卯年は、これまでに蒔いた種が、芽となり、若葉となって成長していく年なのだそうです。
また、カワイイ兎ちゃんからは想像出来ませんが、「競争が激化する年」でもあるのだとか。
レースの世界にはピッタリの年ではありませんか。

皆さんにとっても、良い一年でありますように。

(C)kokura athelete fansite