小倉アスリートファンサイト
KAFS [kafs.jp]

INDEXINDEX

チャリ・LOTO
ケイリン向上委員会
くらリン日記
北九州競輪選手の愉快な仲間達のブログ
小倉選手紹介
しゅうちゃんの食道楽
小倉けいりん 清掃活動
コンドル


お問合わせ

プライバシーポリシー
INDEX>> TOP >>特集 コラボレーション
特集 コラボレーション

今、新しい看板がJRの各駅の掲示されているんです。
おなじみのスペースナイトはモチロンかっこよかったんですが、新しい看板は、小倉けいりんから、地元の大学、西日本工業大学のデザイン学科の学生さん達に依頼したものです。その結果、『地球』、『横自転車』、『バンザーイ』の3つの看板を作成してくれました。

看板のコンセプトは3つ。「行きたい」「見たい」「買いたい」の気持ちを、ファンはもちろん、今まで競輪に触れることのなかった人達にも喚起して貰いたいという目的があります。
JR門司駅と戸畑駅には『地球』
地球を覆う緑の大地に、自転車に乗った人々と動物を描き、空を思わせる青い空間に自転車を浮かべて、競輪の持つエコロジー要素をアピールしたものです。
他の公営競技と異なり、騒音、排気ガスなどのない特色を全面に出しています。
キャッチコピーは《地球も喜ぶエコレース》。
2ヶ所とも、改札を通ってすぐ、上の方にあるので見つけやすいですよ。

JR下曽根駅には『バンザーイ』
パッと見のインパクトの強さで、的中することの競輪の醍醐味を表現した。
3連単の4,6,8を絡めての的中は奇跡とまでは言わないが、偶然とも異なる才能によるものだと言いたいファン心理をキャッチコピーした。

ホームの一番端にあります。


JR城野駅には『横自転車』
競輪を全く知らない若い女性の、自転車へのイメージを軽やかなタッチで描いたものだとか。競輪の負のイメージを感じさせませんね。そうか、一般の女性はこんな風に自転車をイメージしているんですね。
一瞬競輪の看板とは思わないので、女性も見入ってしまうかも?
明るいイメージを定着させたいみんなの気持ちです。


(C)kokura athelete fansite