小倉アスリートファンサイト
KAFS [kafs.jp]

INDEXINDEX

チャリ・LOTO
ケイリン向上委員会
くらリン日記
北九州競輪選手の愉快な仲間達のブログ
小倉選手紹介
しゅうちゃんの食道楽
小倉けいりん 清掃活動
コンドル


お問合わせ

プライバシーポリシー
INDEX>> TOP >>第8回チャレンジ・ザ・バンク
第8回チャレンジ・ザ・バンク

いきなりですが、『チャレンジ・ザ・バンク』は、たくさんのボランティアの皆さんに支えられています。
受付では緑Tシャツのワカモノが、参加者の皆さんを検車場へとご案内しています。



この大会を取り仕切るのは、いつもの西丸房雄さん。 早朝から既に汗だくで走り回っていました。



開会式から出場選手を含め、ご家族の方にもたくさん参加していただきました。 彼らは自転車愛好会に所属する小学生。未来の競輪選手なのかもしれません。



森山昌昭選手、実はこんなカッコで来ていたのですが



選手を代表して、皆様にご挨拶をする役目があると知り、急遽こっちに着替えてきました。



うむうむ。いかにも競輪選手って感じです( ̄∇ ̄ )



イケメン外国人2人は、決して国際競輪の選手ではありません(`∇´ )にょほほほ
左がブラジル人のチアゴと、右がイギリス人のグレアム。
英語教師として日本に赴任し、日本人女性と恋に落ち、日本に永住する決意を固めたかどうかはわかりませんが、日本を愛する2人です。
そんな彼らを見て内田浩司選手は「大和撫子はもう存在しない事を彼らは知らなかったに違いない(( ̄_ ̄ )」と・・・。
(書いちゃった。)
そんな毒を吐く内田浩司選手は、参加少年から「どうしたら競輪選手になれますか?」と聞かれ
「競輪選手になるん?大変よ〜。」と軽く夢を打ち砕いた後で



「自転車が大好きな事と、道具を大事にする事。お父さんお母さんを尊敬して大切にする事。」と答えていました。
そのキザなセリフはなんですか(*∇)?
「野村監督の言葉よ。」
そうですか・・・。
少年はご家族で、朝早くから、とっても良いポジションに構えているのでした。
全面的に応援してくれる、あたたかいご家族です。
競輪選手にならなくても大切にしてねヽ( ´ ▽ ` )ノ



あ!北津留選手だ。何に出場するんですか?



「え?いや〜練習と〜父の応援に来ただけです。」
チチ?



「おはよう!チンパンジーのあいさつよ。」って…いつもにも増して、朝から元気ですね。



昨年北津留選手からサインをして貰ったんですね。周りを見回すと、北津留選手のサイン入りユニフォームを着たちびっ子がたくさん!



『チーム侍』、今年も来てくれましたね。



なになに?みんな何しているの?混ぜて〜ヘ(~∇~*ヘ)))))...
みかん君どうしたの?教えて!
どうやら小倉競輪場から、「使えなくなったユニフォームを、自由にお持ち下さい。」という粋な計らいのようです。
みんな、キャップまで被ってくれました。スイムキャップみたい。
か〜わ〜い〜い〜(*`◇´*)/♪



そうそう、数年前から目にするみかん君のユニフォーム、個人的にとってもお気に入りだったのですが、これは山口県で行われた国体に合わせて作られたユニフォームだったので、もう全員お揃いで着られる事はありません。
今日ただ一人のみかん君も、お下がりのユニフォームなんだそうです。



コチラのチームは、旧ユニフォームにも魅力を感じてくれたようです。
なんだか戦隊モノのヒーロー達のようではありませんか。
旧7番車さんは、国体で活躍する選手なんだそうですよ。無知でごめんなさい。



仲良く親子で着てくれました。お父さんと恋人同士のようなお嬢さん♪
8番車ユニフォームはまるでワンピースのようで、これまたカワイイ。



チアゴは8番車を着てくれましたが、足元には4番車と2番車のユニフォームも。
そしてこの後1番車も探していました。そんなにたくさんどうするのでしょうか(゚∇゚ ;)



杉山義徳選手、誰かの応援ですか? 「ううん、何かお手伝い出来る事がないかと思って。」って、なんて素晴らしい心がけ(゚o゚;)
それなら私を手伝って、色々と教えて下さい。
というわけで、なかば無理矢理『合宿 2011年 7月』に協力していただきました。
コチラもご覧下さい。
http://www.kafs.jp/tokusyu/gashuku201107/index.html



競技が終わる度に、“速報”が張り出されます。スタッフの皆さんのセンスで、クレヨンの色を使い分ける姿が、大変そうでもあり、楽しそうでもありました。



ボランティアスタッフの魅力は、子供達が大好きなところ。
本気で一緒に遊んでいる姿がとても微笑ましかったです( ̄▽ ̄)うへへへぇ〜

そんな彼ら・・・



本業は理学療法士さんがほとんどなのだそうです。



北津留家の他にも、選手がご家族と一緒にドームに来ていました。 それはこれの為です。



地元競輪選手の模擬レース。
ちゃんと『森山選手予想』も打たれています。
どうやら本命は9番の内山拓選手だったようです。

この予想を元に、参加者の皆さんに1着を予想していただきました。
そして、見事1着を当てた皆さんにはプレゼントが贈られたのですが・・・。
誰が1着だったと思いますか?



1着は7番の柳詰正宏選手でした!



そして、柳詰選手の1着を予想した皆さんです。
同じチームの皆さん、ご家族も含めて全員、無印だった柳詰選手の1着を予想するなんて、スゴイ!
なぜ柳詰選手に投票したのか問うと「パンツの★の数が多かったから」だそうです。
どうやら他の選手は、ユニフォームでパンツの★が隠れていた模様( ̄Д ̄;;
何はともあれラッキーな皆さんです( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
見事予想して下さった皆さんには、Tシャツやエコバッグがプレゼントされました。



競技の合間に疲れを癒してくれたのは、コカコーラさん提供の『アクエリアス』。
皆さんから歓喜の声が上がったのは言うまでもありません。



武雄から参加して下さった皆さん。ちょうど皆さんで、アクエリアスを飲むところに遭遇。
まるでお風呂上がりに牛乳を飲むようにポーズをキメてくれました。

競技の全てが終わり、閉会式です。
お待ちかねは最後にジャンケン大会です。
スポンサーである『ブリヂストン』さんから、タオルや、ボトル。
最後に西丸さんから提供された、GPSスピードメーター(12,000円相当)が二つも登場!
そりゃあもう当然盛りあがります(≧∇≦)ノ

こちらがスピードメーターを獲得したお二人です。
なんと同じチームのお二人でした。
ぜひこれからの季節、活躍させて下さい。
照明で顔がわかんなくってごめんなさい(・_・;)_



皆さんのご協力のおかげで、落車もなく、無事に終える事が出来たこの大会。
ドームを出ると、小倉祇園太鼓の列が出発するところでした。夏本番ですね。



皆さん、今年は節電など色々と大変ですが、楽しい夏をお過ごし下さい。

(C)kokura athelete fansite