小倉アスリートファンサイト
KAFS [kafs.jp]

INDEX

チャリ・LOTO スペースエンジェルスの日常
スペースエンジェルズのブログ
ケイリン向上委員会
くらリン日記
北九州競輪選手の愉快な仲間達のブログ
小倉選手紹介
小倉けいりん 清掃活動
コンドル
お問合わせ ファンサイトとは? プライバシーポリシー
INDEX>>門司港みなと祭パレードに参加してきました


5月24日(土)、25日(日)の二日間、『門司みなと祭』が行われました。
このお祭りの一番のみどころは25日(日)の祝賀パレードです。
ミスポート門司を先頭に、約2500人が参加し、音楽隊やシャギリ隊、仮装車などが街中を賑やかに彩り行進します。
このパレードに、競輪選手会、北九州に所属する競輪選手達が参加しました。

自転車を持って、ユニフォームを着て、いつものレース姿です。




あ、ヘルメットが無いか。

この日は北九州の多くの小学校では運動会が行われていたので、参加した選手は独身選手や若手選手が中心でした。



あ、ベテラン選手だ^m^



小学校では運動会が行われているとあって、人出を心配していたのですが、沿道には、選手達が思っていたより、遥かに多くの人いて、選手達に声援をくれていまいた。



手を振ったら振替してくれる喜びを何と表現したらいいでしょう。

もちろん競輪のファンの方もいて、くみちゃんとファンが「くみちゃん!がんばって!」と声をかけてくれる姿には、スペースエンジェルズの影響力を知る事になるのでした。



それにしてもこの日は暑かったですね。
選手は体力もあって、自転車なら何時間でも乗っていられるのですが、実は長時間歩く事に慣れていません。

もう汗だくです。





3人で何をカッコつけているんだよ!と突っ込みたくなるこの写真。




4番車ユニフォームは、会った事が無いなぁ…と思ったら、7月デビューの勝部貴博選手でした!
デビュー前に改めてご紹介できると良いですね。

そうそう、松を信太郎選手と松尾透選手兄弟は、7月から揃ってS級が確定しています。
だからでしょう、良く見ると二人ともS級パンツで参加でした。
これについて「あいつ、目立つ為にS級パンツ履いて来たな。」という声が上がっていた事を報告しておきます^/^

最後に記念撮影です。

大陸貿易の玄関口として、1889年(明治22)に門司港が開港されると、港の周辺には海運会社や商社などの西洋建築物が次々と建てられたこの地域。
ノスタルジックな洋館のほか、ショップやレストラン、美術館なども続々登場して、今では福岡県有数の観光スポットとして人気を集めています。
ぜひ北九州門司にお越しください。

その際は、小倉けいりんで、競輪観戦をお忘れなく\(^o^)/

(C)kokura athelete fansite