小倉アスリートファンサイト
KAFS [kafs.jp]



チャリ・LOTO スペースエンジェルスの日常
スペースエンジェルズのブログ
ケイリン向上委員会
くらリン日記
北九州競輪選手の愉快な仲間達のブログ
小倉選手紹介
小倉けいりん 清掃活動
コンドル
お問合わせ ファンサイトとは? プライバシーポリシー
INDEX>>選手会から寄付金の贈呈


地元競輪選手にとっての競輪祭は、ちょっと格別なもの。
何故なら、イベントが盛りだくさんの特別競輪は、彼らの活躍が無ければ成功しないからです。
イベントの中の一つ、『グッズ販売』。地元選手が構えたブースでは、選手達が作ったものや、全国の選手からの協力で集まったグッズが販売されていました。
その売上金の一部70,000円が、小倉の競輪選手会が地域の自転車競技振興・普及のために、寄付金として贈呈されました。
寄付金は、障害者スポーツ事業資金として活用される予定です。
購入して頂いた皆様も、選手に声をかけて頂いた皆様も、全て選手の活力となっています。皆様、いつも応援を頂き、ありがとうございます。

最後に、地元選手を代表して、副支部長、吉岡啓史選手の言葉をお伝えします。


(寄付金贈呈の趣旨) スポーツ競技の中でも競争が激しく落車等の危険性が高いことから、私たち競輪選手は常に命を懸けたレースを行っています。 元競輪選手の中にも事故で怪我を負い、生涯、体が不自由な生活を余儀なくされた方もいます。 ハンディキャップを負いながらもスポーツを続けている方との接触で大変励まされましたし、地元で同じスポーツ選手として障害を持つ方の応援をしたい!その思いから寄付金を送らせていただきます。 障害者スポーツ発展のために何か役立つ活動をこれからも続けていきたいと思います。
副支部長 吉岡 啓史


北九州市障害者スポーツ協会 ウェブサイト→
北九州市障害者スポーツセンター【アレアス】 ウェブサイト→










(C)kokura athelete fansite