小倉アスリートファンサイト
KAFS [kafs.jp]

INDEX

チャリ・LOTO スペースエンジェルスの日常
スペースエンジェルズのブログ
ケイリン向上委員会
くらリン日記
北九州競輪選手の愉快な仲間達のブログ
小倉選手紹介
小倉けいりん 清掃活動
コンドル
お問合わせ ファンサイトとは? プライバシーポリシー
INDEX>>園田匠選手の報告会
麺屋 まるいち

先日行われた日本選手権競輪、同じ福島県で、同期の成田選手、山崎選手のワン・ツーという結果。
1年前の震災から『東日本大震災被災地支援』という名の元、競輪界も復興に向けて歩んできましたが、お二人 のこの結果が、被災地に、そしてファンにどれほどの勇気を与えた事か。
誰もが心からの賞賛を贈った事でしょう。

そんな中私達は、地元園田匠選手の3位入賞という活躍にも、
感激して大きな拍手を送っていました\(^o^)/
そこで、3月の地元小倉競輪開催中、園田匠選手の3位入賞報告会が行われました。
日本選手権競輪と言えば、賞金がG1の中で一番高額。つまり3位でもかなりの額を手にしているのです。
調べてみましょう…。と思ったら、教えてくれました。
1,700万円だそうです。

うっひゃ~~~っ!!羨ましい(+o+)

園田選手は改めて書くまでも無く、吉岡稔真さんを師匠とする、不動會のメンバー。そして、北九州の若手選 手を牽引する、選手の一人です。
園田選手が強い事はわかっていても、この特別競輪での決勝戦進出がどれほどスゴイかというと、地元では、 吉岡稔真さん以来なんじゃないの…?
っていうくらい、すごい事なんです(@_@;)
さすが吉岡さんの教えを受け継いでいるってことなんでしょうか。

報告会直前、ステージの陰に、園田選手が待機していたので、近づいて行き、どアップで撮っていると後ろか ら

元競輪選手の三芳さんが近づいてきて、
一緒に記念撮影ということに(^◇^)

ではくーちゃんのインタビュー、報告会です。

G1決勝戦進出は初めての園田匠選手ですが、今の気持ちは、「すごく悔しい」とのこと。深谷選手の後ろだ ったから、チャンスはあったのに、それを活かしきれなかった事が悔しいと言うのです。
そんな日本選手権競輪ですが、6日間で一番大きかったのは、予選の北津留翼選手とのレースだそうです。「ワ ン・ツーを決めたレース。あのレースがあったからこそ、流れに乗る事が出来た。」と。
「これから何度でも経験したい。決勝戦に乗りたい。」というG1決勝戦の大舞台。
最後に今年の目標は?という質問には「大きく大胆に、グランプリ出場です。チャンスは“無きにしも非ず”でし ょ?」と。

その後、開催指導員室に移動して、テレビ出演までの時間を過ごします。

横顔、ゲイリーオールドマンみたいでしょ(^○^)

集まっていた地元選手の話をまとめると

「かなりの努力家。選手として、良い素質を持っているのは確かだけれど、それ以上に努力が勝っているのが 園田選手。
訓練の為に集まると、みんなの合同の訓練が終わってからも、倍以上の時間を費やしてもがいたりしている。 練習に対して手を抜く事が無い。
心肺機能が高いらしいが、それも本人の努力によって培われたもので、坂道ランニングをはじめとする、オリ ジナルの練習メニューがあるらしい。それによって得たものは、マラソン選手並みの身体能力。
だからこそS級で勝てるし、今回のように優勝戦に乗る事が出来るのだろう。園田選手はすばらしい!!」

という事になりました。

会う度に「ホストみたい…」と呟いている私。 園田選手のほんの一面しか見ていませんでした。反省(;一_一) グランプリ目指して、今年も活躍を期待しています。
あ、大活躍を期待しています!!

(C)kokura athelete fansite